すっかりきれいな緑に育ったバジル君

そろそろ食べごろかなぁ なんて考えながら

毎日毎日水をあげる日々が続く。

 

そんなおり、他スタッフから耳よりな情報が

え?食べたらいったん終わり?

 

そうでしょう  そうでしょうとも。

やっとこの毎日の水やりから解放される♪ うほほ

 

 

というわけで

 

 

 

じゃーん♪

 

キャーやめて~ という阿鼻叫喚が左上から聞こえてきた気もするが

 

プチ プチ と綺麗なはっぱの刈りこみ作業をおこなう

 

 

 

 

何という事でしょう。

赤と薄茶色で構成されたただのピザが

緑を加えることで立派なピッツァへと大変身。これぞ匠の技です。

 

 

 

 

こののち チンしていただきました。

いや~ いつまでも鼻に残る香りが最高。

 

葉を摘み取った瞬間に広がる香りもすごく心地いい。

本当か知らないけど、このバジルを育ててから、部屋に蟻が出なくなったとか。

 

香りで撃退している?

なんならヒアリ対策に、売り出したらどうなんだろうか?

本気でファミリーマートさんに伝えたくなったが、それでは「育てるサラダ」でなく

「ヒアリ除けサラダ」になってしまうわけで。

 

 

ところで

 

あれだけ食べても、まだまだご健在。
よし 何にでものせて食べてみよっと。

 

 

 

この後、通るたびに一葉ずつ食べられる運命のバジル君でした。

 

すごく香りもよく、育てるのも簡単。

ぜひ皆さんにもこの育てるサラダを体感してほしい。

非常にお手軽でお勧めです♪