会社概要

概要


商号

株式会社エレクアライズ

英字社名

Elecalize corporation.

代表者

大畑 拓也

所在地

〒190-0023
東京都立川市柴崎町6-17-7 谷口第九ビル2F

電話番号

042-595-6981(代表)

FAX番号

042-595-6982

創業

2007年7月

資本金

10,000,000円

主な事業内容

コンピュータシステム受託開発/WEBコンテンツデザイン/楽天・Yahoo!EC支援ソフト開発/ホームページ制作・保守・管理/その他ASPサービス提供/放送局向けシステム受託開発など

主要取引先銀行

りそな銀行
多摩信用金庫
楽天銀行

”できる”と、もっと楽しくなる


ビジネスの基本は、“対面式”でありました。

実際にお会いすることにより、電話やメールだけでは解消されない“雰囲気”や“想い”などを伝えられることを、私たちは経験的に知っています。

しかし、インターネットの普及によりお客様の対象が、“地域”から“全国”さらに“全世界”という流れになっています。この流れは、加速することはあれ、止まることはありません。

お客様対象範囲が広がったため、競争も激しく、よりスピードが求められ、時代についていけない方も多いかと思われます。

そして、沢山の方が脳裏に思い浮かぶ言葉がこれです。  “私にはできない。。。”

エレクアライズ は、ネットショップ更新システムをはじめとする、情報技術を活用することにより、 この“できない”を“できる”に変化させることを実現します。

私たちはこれを、「単に新しいツールで、できるようになりました。」程度のことだと思っていません。 できる 喜び 楽しみ があってこそ、継続することができ、はじめてビジネスになると考えます。

 

電子技術“electronics”で実現“realize”する。

 

エレクアライズ は、“できる”というキーワードを通して、老若男女問わず、日本のみならず、世界中の“商人”のビジネススタイルを変えていきたいと真剣に考えています。

 

株式会社エレクアライズ
代表取締役 大畑 拓也
company_greeting_picture

沿革


2007年 7月

株式会社エレクアライズ設立

2007年 9月

Yahoo!ストア制作開始

2008年 9月

Yahoo!ストア店舗制作&コンサルタントを行い 月商数百万円店舗を輩出

2010年 2月

東京都あきる野市から立川市西砂町へ移転

2010年 7月

楽天ビジネスへ参入 楽天店舗制作を開始

2010年 10月

EC-APPLI Lite完成 楽天RMSにログイン必須の更新ソフトをリリース

2012年 2月

楽天ビジネスアワード 2011 新人賞を獲得

2012年 10月

EC-APPLI Gold完成 楽天RMSにログインせずに更新が行える更新ソフトをリリース

2012年 12月

資本金を1,000万円へ増資

2013年 2月

楽天ビジネスアワード 2012 東京エリア賞を獲得

2013年 7月

楽ロボ 完成 販売状況・レビューなどを自動表示するツールをリリース

2014年 9月

東京都立川市西砂町から立川市柴崎町へ移転

2014年 11月

スマホニモ完成。楽天PC用商品ページをスマホ用に変換するツールをリリース

2015年 7月

EC-APPLI スマホ連動機能完成。PCページを更新すると自動的にスマートフォンに反映される機能をリリース

2016年 10月

Yahoo!コマースパートナー認定

地図


株式会社 エレクアライズ
〒190-0023 東京都立川市柴崎町6-17-7谷口第九ビル(旧オカコービル)2F
TEL: 042-595-6981(代表) FAX: 042-595-6982
JR 立川駅から徒歩15分
多摩都市モノレール 柴崎体育館駅から徒歩4分

講演活動


楽天ビジネス勉強会 2012年2月17日
ゲストスピーカー

楽天ビジネスの勉強会におきまして、パネルディスカッションのゲストスピーカーとして招かれ、皆様へお話をさせていただく貴重な機会をいただきました。
皆様の疑問に思われている点について、弊社での考え方や、実際に行っている対処法について等をお話をさせていただきました。
真面目なだけの説明でなく、時には笑いありといった内容で、弊社にとっても非常に実りの多い勉強会となりました。

楽天ビジネス懇親会 2013年11月26日
乾杯 あいさつ

楽天ビジネス2013年冬の勉強会参加後、懇親会に参加させていただいた際にご指名いただきましたので、乾杯のご挨拶をさせていただきました。
ご活躍中の出展者様達が多数参加する中でのご挨拶でしたので、非常に恐縮しましたが、楽天市場と共に皆様方の発展を願う気持ちを熱い気持ちと共にお話をさせていただき、御挨拶とかえさせていただきました。