先日の「ぼやポップコーン」から学んだこと…それは

 

やはり道具と理屈が大事。

 

 

 

今回は、100円均一でしっかりと用意してみました。

 

まず

 

 

ガラス製の受け皿

 

ん?小さすぎる?

 

いやいや、ちゃんと考えてます。

ここに紙袋をかぶせて使用します。

 

 

前回のぼや騒ぎは、紙の封筒をそのまま使用したことにより、中に熱がこもってしまって発火したと予想。

 

そこで、今回用意した紙袋は

 

 

 

 

水切り用に穴が空いている紙袋

これなら万が一ポップコーンに飽きても、会社の炊事場で使えるという神回避 可能なアイテム!

素晴らしいです。

 

 

さらに、漫然と電子レンジの使用時間を長くして、いたずらに着火させない為に

 

油で熱する

 

という原始時代から培ってきた料理の神髄、スーパーアイテムのあれを導入することに

 

 

 

その名も

 

 

油!

ぱちぱちぱちぱち(拍手)

 

しかも、香りづけと、体のためを考えて

オリーブオイル(エキストラバージン)をチョイスするという

ミドルエイジならではの、上質を知る男の選択!!

完璧だ。完璧すぎます。

もう失敗するはずがありません。

 

 

 

さて それでは、今回のキャストを改めて、ご覧ください。

 

 

よりすぐりの精鋭たちです。

 

 

それでは参りましょう~♪

レッツ!パップ!!

 

①袋にガラスの受け皿を入れ、その中に乾燥トウモロコシをセット。

 

 

② そこへ 少量のオリーブオイル(エキストラバージン)を注ぎこみます。

 

 

③袋の口を、丁寧に3回ほど折りこみます

 

 

 

④そして レンジで3分加熱

 

 

そうすれば

 

 

 

 

 

ぎゃあー!また 火がぁぁぁぁ!!

 

 

 

 

 

とは ならず

ほーら

しっかり できました♪

 

 

ここに塩を振りかければ

 

 

 

あつあつで香しいポップコーンの出来上がりです。

 

 

オイル(エキストラバージン)を入れることで、加熱時間が短縮できるところがポイントなのですが、当初の手軽なポップコーンといった趣旨から外れてしまったところが、ちょっぴり愛嬌です。

 

香り高くて本当においしいので、皆様も ぜひお試しください。

※くれぐれも、発火には、お気を付けください。

 

 

 


人気ブログランキングに投票
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村のランキングに投票
クリックしていただけると励みになりますm(_ _)m