またまたやってきました
奪い合いシステムに賛否両論がある

エンマ武道会

今度は ~闇~

 

前回は、最後の最後に横取りモードにして、最後のエンブレムをそろえて先代をGETしたので

今回もその方式で行きたい。できれば、すべて自力で揃えたいのだが、まあ難しいでしょう。

 

 

という事で、さっそく奪い合い無しモードで進めていく。

ymは十分あるのだが、最初からガシャをやって無駄にymを使うよりも
ゲームの進行を進めるだけ進めて、あとで確率アップが来てからガシャを回すことにする。
最初の三日間は、ymのセールもやっているので、狙ったキャラがなかなか出ない気もするしね。(^^;

 

どんなもんかな?と進めていくと意外や意外
約3日でメカオロチまで順調にコンプリート。

 

 

なーんだ簡単じゃん と思っていたが、そうは問屋が卸さないわけで

やはりというか、ブレードが全く落ちない。

 

優勝を26回で抑えて回そうと思っていたけど、この分で行くと
やはり横取り必至になるので、ひたすら優勝して、横取りチケットを集めることに専念した方が良さそう。

 

と、その前に、この時点でガシャの確率アップが来たので、回してみることにした。
そしたら9万ぐらいで、すぐにトリベアのパスが出て一発でおちた。超ラッキー。
その後、生なまはげも無事に5万?ぐらいで出て、今回のガシャは早くも終了に。

 

 

 

早くもトリベアが手に入ったので、試しに闇エンマと戦ってみた。
今までさんざん申し出を断っていたので、じゃっかんご立腹かと心中お察しますw

覚醒日の神をもっていないので、イサマシパーティーで肩慣らしに戦ってみると
初見で倒せて、しかも一発ドロップ。( ゚Д゚)エ!

 

えらい強いとは聞いていたけど、前回の無理やり太陽神エンマを
倒したときに比べれば、赤子の手をひねる様な物w

トリベアいるしね。超楽勝。

 

結局ここから、エンマブレードを集める周回に入っていくのだが、ここで大苦戦。
うおーっと倒して優勝、時にチケット、時にブレードを拾うのだが

 

180回優勝時点で、御覧のあり様。

うほぅ これなら黄色のブレードを5回奪われても全く問題ないわけで。
かえってラッキーだと思います。

ちなみにギブアップの周回を入れるとおそらく270回から300回は優勝している計算になる。
チケットは、この時点で44枚持っているので、これなら課金する心配は皆無!

 

その時が来た!と判断されたので、いよいよ奪い合いモードに変更。

この奪い合いには、自分なりの理論があって、今のところ毎回苦労せずすんなり奪えている。
次回の”時空神”の時にも通用すると思われるのではっきりとは書けないけど、少しだけ考えている理論を。

 

・自分の設定する争奪チームは、強奪されるのにも強くなければいけない。
奪りに行ってる間に奪われるようなチーム編成では、無課金で揃えるのは無理と思った方が良い。

・チームの合計値が高すぎるとなかなかマッチングせず、相手探しの間に奪われる可能性が高まってしまうので、種族の中での最強メンバーで組んではいけない。

・奪いにいくときには、相手とのマッチング差が2000ぐらいまでが多いので、最低3回は、キャラ合戦で勝たなければならない。

・1回の勝ちで得られるのが600~800ぐらいなので、真ん中のキャラは、絶対に勝ち、のこりの4体中2体が勝てばマッチング差を埋められるので、勝てる。

・1色染めのチームと奪い合うのが鉄則で、真ん中が閻魔族や、特攻キャラの場合は、戦ってはならない。

・裏の裏をかくと自滅する。状況を分析すると、おのずと二つの種族染めのチームしか有利にならない。

・最後の奪い合いは、奪いに行くときのマッチング数よりも、自分が奪われるマッチング数の方が、はるかに多くなっているはずなので、人が多く奪い合っている時間帯を選んだ方がマッチング相手が出やすいので、激戦の時間帯で短期決戦するべき。 逆に夜中など閑散としているときの方が危ない。

 

とまあ だいぶ濁したけど、この理論の上で、3チーム用意した。
最激戦が予想される日と時間帯に挑戦してみた。

 

結果
5勝1敗でよこどりチケット38枚を残して終了。

ばんざーい”(-“”-)”

 

激戦の時間帯だったので、マッチングは選び放題で
よく言う「最後がなかなかマッチングされない」という状態にもならず5分で終了。

実況を見たところ、この5分間で12回ほど奪いに来られていたが、ことごとく返り討ちにしていた様子。
30秒で一人以上が来ていると思うと、ちょっと怖い。(^^;

 

 

今回も無事にエンマ大王を仲間にできました♪

 

どうしても争奪戦を制さないとエンマをGETできないので
まだの方は、独自の理論で頑張ってほしい。

 

 

皆さまにも限りないご武運を。